松茸始めました。

2020年08月07日

やっぱり松茸はフライが一番美味しいです。

揚げ物は松茸の香りを“ころも”の中にギュッと閉じ込めます。

スダチを絞って一口食べると、なんとも言えない高揚感。

土瓶蒸しでもホイル焼きでもお気軽にお申し付けください。
※国産の松茸をご所望のお客様はご予約時にその旨をお伝えください。

 

 

尚、8月3日(月)より東京都からの自粛要請を受け、
8月31日まで営業時間を17:30~22:00の時短にて営業しております。
最終入店時間は21時になります。

よろしくお願いします。

営業再開のお知らせ。

2020年05月16日

5月22日より営業再開させて頂きました。

席数を減らしてお客様同士の距離を取り消毒を徹底します。

ご予約のお客様に限る日も御座いますので、

当日のご来店の際はお電話での問い合わせをよろしくお願いします。

臨時休業延長のお知らせ

2020年05月04日

緊急事態宣言のため4月7日より

GW明けの再開を目指して臨時休業して参りましたが

延長に伴い、当店でも休業の延長をさせて頂きます。

再開の詳細はホームページ、食べログなどで告知させて頂きます。

また皆様に美味しい串揚げを提供出来る日を従業員一同心待ちにしています。

よろしくお願いします。

トラフグ刺しとトラフグの白子炙り

2019年11月29日

一気に寒くなってあっという間に秋が終わってしまいましたね。

食材ももうずいぶんと冬っぽくなりました。

まずはトラフグ。
お刺身ももちろん、白子を炙って知仙の自家製ポン酢でいかがですか?
白子は串揚げにしてわさび醤油でも美味です!
タラの白子との食べ比べもおススメ。

ヒレ酒でしっぽりと冬の食材を楽しんでみてはいかがでしょう。

淡路のハモと国産松茸で土瓶蒸しもまだギリギリやってます!

毎年恒例、自家製カラスミは絶賛仕込み中です。
もうしばらくお待ちくださいませ。

御来店お待ちしております。

今年も自家製カラスミが出来上がりました!

2018年12月14日

完全に乾燥させずにしっとりと仕上げております。
今年は例年よりも塩分を控えめで作りました。
大根や千寿葱と一緒に食べていただいても、
揚げ物としてでも美味しく召し上がって頂けます。
そしてカラスミと時を同じくして“天然トラフグの白子”も登場!
少し炙ってポン酢でも、串揚げにしてわさび醤油もおススメです!
今年も残すところ一か月を切りましたが、
冬の食材・珍味揃い踏みでお待ちしております!

※年末の営業は30日(日)まで。年始は8日(火)から営業となります。

2019年もよろしくお願いします。

秋と冬の食材がそろっていますよ!

2018年11月09日

天然きのこや新いくら、トラフグの唐揚げや白子など

秋の味覚に加え冬を代表する味覚もそろい始めました!

写真は天然のなめこです!これはもうこの時期にしか食べられません!

是非、知仙で旬の食材をお楽しみください!

天然舞茸入荷しました!!

2018年09月21日


秋の知仙の2トップと言えば、
“新物のいくら”と“天然舞茸(松茸)”です!
この時期になるとお店の人間もウキウキしちゃうくらい美味しいづくし。
秋の味覚を是非、知仙で堪能してください!
お待ちしております!

夏の食材が続々です!

2018年06月07日

知仙の夏の名物、ジュンサイとウニ、カニと百合根を使った

“冷製茶碗蒸し”です。

他にも紀州南高梅を使った、梅の蜜煮や梅酒など

夏の暑さを吹き飛ばす涼しげな一品をお作りしておまちしております!

ご来店の際には是非、お召し上がりください。

自家製“カラスミ”完成しました!

2017年12月02日

例年と同じくしっとり仕上げ。
今年も大変良い状態で出来上がりました。
そのまま召し上がって頂いても、串揚げでも!
そしてカラスミと時を同じくして“天然トラフグの白子”も登場!
少し炙ってポン酢でも、串揚げにしてわさび醤油もおススメです!
今年も残すところ一か月を切りましたが、
冬の食材・珍味揃い踏みでお待ちしております!

※年末の営業は30日(土)まで。年始は6日(土)から営業となります。

“新物いくら”始まりました!!

2017年09月07日

秋の知仙名物“いくらかけご飯”始まりました。
さらにさらに!国産松茸に新秋刀魚、
こんなブドウ食べたことないよ!と、
イチジクという名前の付いたブドウ“フィグ”
夏から秋にかけての美味しい味覚がそろい踏みです!
充実してきました、秋の味覚!
お待ちしております!

▲ ページトップへ